FXで借金返済するために

借金350万円を返済した私がしたこと。

FX取引で借金を返済することは、自分に合った優れた手法やロジックを身につけることはもちろんですが、それ以上に重要なことは「負けたら更なる借金地獄になる」という心理的プレッシャーに打ち勝つことです。

信念を持ったポジションをとることに尽きると思います。

そして為替チャートを形成するローソクの動きを感じとることだと思います。



借金返済をした3つの数式

1.ライントレード

私が基本としているのはライントレードです。最近では実戦でオリジナルな両建てポジションを覚え勝率が格段に上がりました。塩漬けは一切しません。


2.フィボナッチ・リトレースメント

そのライントレードの数値をフィボナッツチ・リトレースメントで割り出しています。1分足でスキャルピングの際のポジションに有効です。

3.ハーモニックパターン

私はゴールデンクロスやデッドクロスで反転させずに、このハーモニックパターンの黄金則80%以上の時にトレンドを反転させています。

FX女子の魔法のローソクについて

FXの専業トレーダー2年目でようやく借金350万円を証拠金に変換することができて、現在はマイナス350万円から資産1億円までの夢の途中です。3年前に借金でどうにもならない時に、それまでまるで無縁な世界だったバイナリーオプションで為替取引のスタートをきりました。よく世の中に要領のいい人と呼ばれる人がいますが、こと為替チャートに関しては私はその部類だと思います。借金を背負ってのFX取引でしたので「お金を儲ける」ということは今でも絶対条件ですが、それ以上に借金返済をしている間に「自分なりの特別なこと」を身につけなければならないと思いました。

借金返済で苦しもうが、お金持ちが楽しんでいようとも、同じ時間だけ平等に過ぎていくのならば、私は私で借金を返済している時間の中で絶対に将来に繋がる何か特別なことを身につけたいと願いました。そんな私にFX取引は、お金を儲ける手段として魔法のローソクになりました。

FXのコンサルも承ります。ご興味ある方は「 Service 」より詳細をご覧ください。 

今は「お金がいちばん大事」という意味も「お金より大事なものがある」という意味もチャートから学んでいるような気がしています。FXは負けて学ぶことも多くありますが、同じ失敗を繰り返すと恐怖心となって負け犬根性が染み付きます。

ですのでFXもお金も失敗から学ぶなんてもうたくさん!それが借金返済を終えて夢の途中の現在、イケイケでもなく冷めすぎてもいない確かな手応えです。

MvcAssociate,Inc. Yuko